【2022年6月最新香川県小豆郡】camp tikitiki小豆島のサイトと設備を徹底解説!1日3組限定の海が見える小高いキャンプ場!道のりは要確認!隠れサイト有!!

香川県キャンプ場
camp tikitiki(小豆島)のサイトと設備を音声付きで徹底解説!1日3組限定のキャンプ場!(四国香川県小豆郡)

camp tikitiki小豆島は香川県の小豆島にあるたった3サイトのこじんまりしたキャンプ場。サイトは山の小高い位置にあるため遠くに海が見えるロケーション。道のりが非常にわかりにくいためこの記事だけではなく動画でも合わせてご視聴ください。車のナビで検索してもおそらくたどり着けません。マナーを守ればペットと一緒にキャンプが楽しめる嬉しいキャンプ場です。

道のり

①土庄港を降りたら真っ直ぐ走り、正面のセブンイレブン(T字路)を左折しましょう。

セブンイレブンを左折

②左折後すぐにまたT字路になります。ここを右折しましょう。

③右折後2分程走るとT字路になります。ここを左折しましょう。

④真っ直ぐ走っていると国道436号線と県道250号線の交わる交差点があります。ここを左折しましょう。交差点の左奥にカエルの置物があるので目印にしてください。左折後13分、距離にして5.6kmでキャンプ場に到着します。

⑤左折後真っ直ぐ走ると、上に「道の駅小豆島オリーブ公園」の看板が見えてきます。ここは通過しましょう。ここから40秒程走ると左折地点になります。

道の駅の看板から40秒程走ると左に黄色いペンションの看板が見えます。ここを左折しましょう。普通に走っていると看板を見落とします。道の駅小豆島オリーブ公園の看板を越えたら意識して見ておきましょう。

⑥ここからは細道を上がっていきます。何度か右左折しますが一切看板はありません。代わりにオレンジ色のPOPがありますので見落とさずに走りましょう。POPはキャンプ場入口含め計3カ所あります。

POP

ペンションの看板を左折後20秒程走ると正面に1つ目のPOPがあります。ここを左折しましょう。

1つ目のPOP

⑦右折後少し細道を20秒程走ると奥に2つ目のPOPが見えてきます。ここを左折しましょう。

2つ目のPOP

⑧左折後20秒程走るとPOPがあります。ここを左折したら左側にキャンプ場の事務所があります。

3つ目のPOP

⑨左折後左斜め前の管理棟で受付を済ませましょう。

事務所

駐車場

駐車場

駐車場は4台分ある。3つ目のPOPを左折してすぐにUターンするように左折すると正面から駐車できます。荷物の出し入れがしやすく帰りもそのままバックすれば出られます。

キャンプ場マップ

キャンプ場マップ

手書きでキャンプ場のマップを紹介します。サイトは3サイトのみで1日3組限定のキャンプ場です。それぞれでサイトの広さが異なり、料金も違います。詳細は後程紹介していきます。

管理棟

管理棟内には受付、ちょっとした消耗品、ゴミ箱、お手洗い、キッチンがある。

管理棟内にキッチンやお手洗いがあるため24時間利用できる。

受付

管理棟内は遊べそうな雰囲気ですが基本は利用できません。Wi-Fiも設備されていません。

ゴミ箱

ゴミ箱の種類はビン・缶・ペットボトルです。これは無料で捨てられます。燃えるゴミと燃えないゴミは持ち帰りですが捨てる方法もあります。ゴミ箱の向かい側にゴミ袋が100円で販売されています。購入した袋に入っているゴミは無料で回収してくれます。

100円のゴミ袋

ゴミ袋は燃えるゴミと燃えないゴミに分かれています。

オリーブの薪・廃材

廃材

薪800円、廃材500円で販売しています。焚火はOKだが焚火シートを持参しましょう。持っていない場合は無料で貸し出してくれます。

サイト

3つのサイトを紹介していきます。サイトの指定予約ができます。サイズによって利用料が異なります。

大サイト

大サイト

料金・・・5,500円

サイズ・・・7m×13m

駐車・・・駐車場利用

電源・・・500円(延長コードレンタルは500円)

小サイトの奥にあるサイト。キッチンやお手洗いへは画像手前に階段を利用する。小サイトで他の方の利用がある場合は画像の左側にテントを設営して壁にするとプライベート感が出る大人数での利用におススメです。

図に記載している通り、砂のエリアと芝のエリアの境目には段差があります。大型の2ルームテントの場合は地面の状態を確認してから設営しましょう。

中サイト

中サイト

料金・・・3,300円

サイズ・・・6m×8m

駐車・・・管理棟前(横付け)

電源・・・500円(延長コードレンタルは500円)※下の段のサイトの隣りにコンセントがあるため少し利用しにくいかも

駐車場の隣りにあるサイト。管理棟から近いため利便性が良いです。ただ地面は少し硬いようです。鍛造ペグを持っておくと安心ですね。車は横付けできるためオートサイトです。大型2ルームテントがギリギリ設営できます。

小サイト

小サイト

料金・・・2,750円

サイズ・・・4m×9m

駐車・・・駐車場利用or横付け

電源・・・500円(延長コードレンタルは500円)※15m必要

小サイトの隣りには傾斜になって駐車できるスペースがある。90度に駐車する上に細いため軽自動車を推進している。運転が上手だとハイエースも入る。厳しい場合は駐車場を利用する。

私

サイトは小さいけど景色を楽しみたい場合は絶対このサイトがオススメだよ!夕焼けなんかも楽しんで!

横幅4mなのでソロテントにオススメ!4人用となるとテントだけで4m前後になります。ガイロープは真下にペグダウンすることになりそうです。テントのサイズにもよりますが、ティピーテントでガイロープを張ることでテントが設営できるタイプは厳しいかもしれませんね。傾斜になっている場所は車の横付け可能な駐車場です。

キッチン

キッチン

共用のキッチンが管理棟の中にあります。

準備されている備品は利用できます。

2段の冷蔵庫があり、冷凍庫も利用できます。夏には嬉しい設備ですね。

冷凍庫

備品の詳細はこちらからご覧ください。

お手洗い

お手洗いも管理棟の中にあります。

男性用

男性用は小便器1器と大便器1器あります。

小便器
大便器

女性用

女性用が大便器の様式が2器あります。

洋式

子供用の補助便座もあります

子供用便器

シャワー

シャワー

温水シャワーではないが、夏にはここにシャワーが設置されます。車で3分、徒歩9分の位置にはサン・オリーブ温泉もあります。

私

テントを設営してお酒を飲んでも10分以内なら車で行かなくても歩けるかな。

隠れサイト

ピロティ

実はサイトはもう一つある。それは管理事務所の下に位置するピロティ部分。天井が低いため、ソロテントくらいなら設営できる。雨天時にはここでテントを設営する人もいる。

電源

缶の中に炭を捨てます。できるだけ熱が冷めた状態で捨てるようにしましょう。

炭捨て場
ブランコ

イレギュラーな予約の取り方

基本は土曜日のみの利用にしています。その理由は水曜日除く平日の9時~17時で「ガー」という換気扇の音が聞こえるためです。仮に金曜の17時チェックインにした場合は音がない時間なので、利用できることになります。日曜日宿泊の月曜日チェックアウトだとチェックアウトが10時までで、9時から音が鳴ります。しかし、片付けしている時間帯なので気になりません。極論、音さえ気にならなければ平日や日曜日の宿泊も可能です。オーナーさんの都合もありますので一度電話連絡すると良いですね。

まとめ

1日3組限定の小さな小さなキャンプ場。もともとはプライベートでキャンプを楽しんでおり、宿泊したいという声があったことからキャンプ場にしたと言う。ゆるーく営業しているため、基本のチェックインが15時でも、昼過ぎからのチェックインも相談に応じてくれることも!?ゆるーい感じなので相談してみる価値ありです!

小豆島で一番小さいキャンプ場で、こじんまりとキャンプを楽しみたい方にはオススメのキャンプ場です。

香川県のキャンプ場をもっと見たい方は香川県のキャンプ場まとめ記事からご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました