キャンプギアおすすめ

【もっしり】ファミリーキャンプ初心者が揃えるもの|おすすめギア(道具)全集!

香川県に50カ所以上あるキャンプ場を網羅的に紹介している「もっしり」が、家族でキャンプを始めようと考えている人におすすめのギアを紹介します!これだけ揃えれば初めてのキャンプも安心です!
香川県キャンプ場

【香川県東かがわ市 2022年8月7日最新】山田海岸(キャンプ場)のサイトと設備を徹底解説!

香川県東かがわ市にある山田海岸という浜辺。浜辺に直接テントを設営しても良し、道路側の芝生エリアに設営しても良し。人気はもちろん芝生エリア。ファミリー用大型2ルームテントがあ設営できる場所は限られているため早めに現地に向う事をおすすめします。家族やソロに人気な海岸でキャンプ場としても利用できます。
香川県キャンプ場

【2022年10月更新 香川県三豊市】朝日山森林公園キャンプ場のサイトと設備を徹底解説!(直火OKで予約必要な無料キャンプ場)

2022年10月からキャンプが楽しめるエリアが2カ所になりました。キャンプ場といっても広い公園の中にテントが設営できるエリアがあるといった感じ。特に遊具があるわけではないため、常連さんが利用するような印象。春は花見で大賑わいになるスポットです。
キャンプ

【hinata】キャンプ用品のレンタルにおすすめ! |テントなどギアを持っていないキャンプ初心者必見!すでにキャンプを楽しんでいる方にも嬉しい情報有!

キャンプをこれから始めようと考えているキャンプ初心者や経験者で自分が持っているギアとは違うメーカーを利用してみたい方におすすめのキャンプ用品レンタルのhinata。国内最大級メディアのアウトドア用品レンタルサービスです。レンタル品はキャンプ場に直接配送されて、キャンプ場で返却できるから荷物がかさばらないのは嬉しい。
香川県キャンプ場

【2022年7月最新香川県三豊市】つたじま(蔦島)キャンプ場サイトと設備を徹底解説!海水浴場がある無人島にキャンプ場発見!

香川県三豊市の仁尾港から渡船で7分の位置にあるつたじま。つたじまではキャンプや海水浴、釣り、トレッキングが楽しめる。朝から出発して夕方帰宅くらいガッツリと時間を使って楽しみたい。キャンプのオススメは夏以外。利用者が減る時期なので無人島での完ソロも夢ではない。
香川県キャンプ場

【2022年6月香川県小豆郡最新】小豆島オートビレッジYOSHIDAのサイトと設備を徹底解説!計55サイト!小豆島で1番サイト数が多いキャンプ場で温泉付き!

小豆島で1番サイト数が多いキャンプ場。管理棟には温泉が付帯されており、テントを設営しながらアルコールを飲める嬉しいキャンプ場です。お手洗いや炊事場は各エリアに1つづつ設備されており、清掃が行き届いたキレイな設備です。
香川県キャンプ場

【2022年7月最新香川県綾歌郡】ASKIA(アスキア)~近場でお手軽キャンプ&プチグランピング~のサイトと設備を徹底解説!(7月8日オープンの新しいキャンプ場)

香川県で6月19日にプレオープンした新しいキャンプ場。「お手軽キャンプ&プチグランピング」をテーマに、キャンプ場で用意された有名ブランドのテントでキャンプを楽しむ。もちろん自前のテントを設営しても構わない。キャンプ初心者やギアを、持っていないこれからキャンプを始めようと考えている方にはオススメのキャンプ場です。
香川県キャンプ場

【2020年6月最新香川県小豆郡】吉田キャンプ場のサイトと設備を徹底解説!小豆島で一番安いキャンプ場!ヤシの木に囲まれた車の乗入れOKな海が目の前のフリーサイト!

小豆島で一番安いキャンプ場。バイカーの利用が多く、木陰でソロテントを設営すれば夏でも快適に利用できる。海が目の前で夏には海水浴も楽しめて、そのまま近くの小豆島オートビレッジYOSHIDAで温泉に浸かることができる嬉しいキャンプ場です。
香川県キャンプ場

【2022年7月最新香川県小豆郡】田井浜キャンプ場のサイトと設備を徹底解説!目の前の砂浜で海水浴を楽しめる予約不要の穴場キャンプ場!

小豆島にある穴場キャンプ場。有料ですが予約不要な珍しいキャンプ場。海が目の前のキャンプ場で、夏には海水浴を楽しみながら木陰にあるテントでお酒を飲みましょう。
香川県キャンプ場

【2022年6月香川県小豆郡】小豆島オートキャンプ場のサイトと設備を徹底解説!(小豆島ふるさと村キャンプ場)

小豆島の中心部分に位置しており、観光も含めたキャンプを楽しむ方にはオススメしたいキャンプ場。サイト数が42サイトと多く、オートキャビンやトレーラーハウスもある。オートサイトではお手洗いとシャワー室が設備されているという贅沢振りで、ここまで設備が整ったキャンプ場は香川県ではここ小豆島オートキャンプ場だけ!
タイトルとURLをコピーしました