【コロナ禍の影響】職場の上司が変われば仕事のやり方も変わる

仕事の悩み【コロナ編】

・コロナ禍で上司が変わった
・これまで以上にノルマなど数字を指摘され始めた
・今の上司のやり方には付いていけない

あなたの会社ではコロナの影響で人事異動や退職が目立ちますか?
そしてその影響をあなた自身も受けていますか?
上司が変われば仕事のやり方や進め方が大きく変わってしまいストレスを感じます。
変わった仕事のやり方や新しい上司の考え方についていけなければ退職を考える人も現れます。
これは当然の流れで会社はある程度退職を見越していることでしょう。
私でされこう考えるので、会社もここまで先読みをします。

私は上司が気にいらないからと退職した社員を多く見てきました。
私の場合はコロナ禍より前からの事です。
もちろん彼らは直接会社に対して本音を言わず、他の適当な理由を付けて退職していきました。

★本当の退職要因を言わない理由★
・本音言ったところで会社は変わらない
・言っても自分に関係ない
・数日は勤務するため居づらくなるのは嫌

ある程度コミュニケーションが取れていると愚痴の言い合いもあるため普段の会話でも本音は飛び交っているものなのです。

この記事は「上司が変われば仕事のやり方や進め方、ルールなどが変わることは当然である」ということについて書いています。
この記事を読むことで、あなたは一度冷静に考え、今の仕事を続けるべきか転職するべきかを判断できるようになるでしょう。
ぜひあなたの判断材料にしてください。

上司が変われば仕事のやり方も変わって当然です。

いきなり厳しいことを言うます。
上司が変われば仕事のやり方も変わって当然です。


その理由は下記が考えられます。

・人により性格が違う
・人により考え方が違う
・コロナ禍で業績ダウンしている企業であれば利益向上に燃えている

全て当たり前の事ですね。

コロナの影響を受けている企業を知りたい場合は【コロナの影響】あなたが勤める会社の業種は増収?減収?グラフで解説 をご覧ください。
約半数もが減収しています。

例を挙げて解説していきます。

人により性格が違う

・仕事を早めに終わらせたいタイプ
・抱えた仕事は今日中に終わらせないと気が済まないタイプ
・整理整頓が苦手なタイプ
・コミュニケーションが苦手なタイプ
・悪気はないが言葉がきついタイプ

言い出すともっと沢山ありますね。
上記の性格に合わない人やこれまでの上司より今の上司があうとう方もいるでしょう。
合わないことが多ければ多いほどストレスに繋がります。

人により考え方が違う

・これまでの上司はA案で進めていたが新しい上司はB案で指示してくる
・売上よりコスト削減で利益を残そうとする
・清掃は窓ガラスから実施する

考え方は違いますが会社として目指すゴールは同じです。
しかし納得がいかない部下にとってはストレスですね。
例えば清掃に関して言うと、会社として窓ガラスが奇麗になれば良いのです。
もちろん時間のかかり具合はこれまでと同じと想定します。
窓から初めてもサッシから始めても同じことです。
それなのに窓ガラスから実施で統一されるとストレスですね。
しかしこれは慣れます。
慣れるまで我慢するか、根拠立てて上司に理解してもらい、以前の流れのまま進めるかです。

コロナ禍で業績ダウンしている企業であれば利益向上に燃えている

コロナの影響を受けている企業を知りたい場合は【コロナの影響】あなたが勤める会社の業種は増収?減収?グラフで解説 をご覧ください。
約半数もが減収しています。

特に売上よりコスト削減に着手すると人件費は避けては通れない削減項目になります。

その外、備品や消耗品、修繕費は良いのですが、人件費削減を行うと仕事に様々な影響が出ます。

・やる気を損なう
・生活できず退職者が増える
・やることは変わらず業務が増える
・上司との人間関係がぎくしゃくする
・現場スタッフのフォローで気が滅入る

現場としては何も良いことはありません。
しかし会社としては人件費を半分にして現場がなんとかストレスを抱えながらでも回るのであれば良しとします。

上司
上司

なんだ、人件費半分でも回るじゃないか

こう考える上司はいます。
現場の苦労など知らないのでしょう。
しかし実際にこれまで無駄が多く、その無駄を排除した結果半分でちょうど良いということもあります。
やり方や要領次第ではある程度、人件費削減は可能です。
ただ、机上だけで人件費50%で進めるのは、あとあとのトラブルやモチベーションを考えると控えるべきです。
私なら人件費も削減しながら他の経費で無駄がないか探ります。
人件費削減は会社、店舗を閉店する前の最終手段と考えています。
会社は人で成り立っています。
人を机上だけで判断して現場を見ず、理解もせずに削減してはいけません。

後のフォローやトラブルに時間と労力、そしてストレスがかかります。
しかし会社や店舗が閉店するかもしれないという状態であれば仕方のない事です。
会社や店舗が閉店すれば自動的に職を失い収入が無くなりますからね。

コロナ禍での上司交代であれば間違いなく仕事が増える!

コロナ禍での上司交代であれば間違いなく仕事が増えます。
なぜ上司が交代したか考えてみてください。
人事の気まぐれ?好き嫌い?違います。
会社の業績回復が最大の目的なのです。

これまでと同じことをしていても会社の業績は回復しません。
とあると、これまでより仕事が増えます。
この時に無駄な仕事を減らすような素晴らし会社であれば良いのですが、コロナ禍では特に先しか見ていません。
現状の業務の中で無駄を探す時間や気持ちに余裕がないのです。
交代した上司は先しか見えず必須ですからね。
そんな時は皆さんから上司に

皆さん
皆さん

現状の業務内容を一度洗い出してみました。
結果⑩まである項目のうち③と⑨は現状必要ない業務と考えられるのですが実際はいかがでしょうか?

このように無駄な業務を皆さんから提案してあげると、上司の考える時間を取らせずに済みます。
皆さんが集まって考えた結果ですから通りやすいでしょう。
「③と⑨は必要ない」と断言するのではなく「必要ないと考えている」など、思っているだけであることを伝えましょう。
本当に必要かどうかは上司にしかわからない場合もありますからね。
これ自体良い事ではありませんが・・・

会社は慈善事業ではなくお客様のニーズに答えて利益を出す必要がある

会社は慈善事業ではなくお客様のニーズに答えて利益を出す必要があります。
コロナ禍では特に意識が高まっている業態が多いのです。
会社が倒産、店舗が閉店するギリギリで動いているのであれば一部無茶難題を言われても仕方がありません。
上司の使命は利益を上げる事です。
そのためには多少の人件費削減も必要になるでしょう。
その他、様々な場面でストレスになることが増えてきます。

この記事を書いている2021年6月ではコロナ第三波など騒がれているタイミングで、まだまだ閉店している店舗は増えると予想されています。

会社の未来については【コロナ禍でも今の会社で働く!?】会社の未来を見極めて!の記事をご覧ください。

まだまだあなたのストレスは始まったばかりなのかもしれません。

利益を上げるための活動に納得できれば継続、納得できなければ退職

ストレスを抱え続けながらでも残るか、思いきって転職するかはあなた次第。
継続するのであれば良いのですが、もし退職を考えるのであればまず頭を真っ白にして考えてもらいたいことがあります。

今すぐでなくともコロナの影響で転職を考えている人は転職サイトに登録だけでもしておくことをおすすめします。
登録したからとすぐに転職しなければならないわけではないので安心してください。

【転職エージェント3つのメリットとおすすめ11選】20代や転職に慣れてない人はこれ一択!比較しながら解説します

とはいえ、辞めたいけど辞めにくいと感じる人もいるでしょう。
【コロナの影響で仕事が忙しい】辞めたいけど辞めにくいと思ったら初めに知るべきことは1つで、辞めたいけど辞めにくい理由を6つ解説しています。
気になればご覧ください。

転職サイトで職探しの前にやっておきたい「適性診断」

それは、あなたの適正についてです。
あなたは今の職種が本当にあなたに向いているのかわかりますか?
新しい一歩を踏みだすのであれば中途半端に転職サイトで探すのではなく、まずは適性を知るところから始めましょう。
適性を知るサイトでおすすめは誰もが知っているリクルートの「リクナビNEXT」です。
ブランド認知が高く安心して利用できますね。
登録後すぐに利用できます。
まずは自信の適性を知り、納得したら次の職探しに進みましょう。
好奇心で適性を知るだけのために利用するのももちろんOK!

今すぐグッドポイント診断を無料で受ける方はこちら。

詳細を確認したい方は仕事での強みを知るにはリクルートの【グッドポイント診断】一択をご覧ください。

転職でなくとも一旦は副業という選択肢もある

近年ではパソコンとインタネット環境さえあれば様々な副業ができる。
例えば、クラウドソーシングサービスの「クラウドワークス」が有名です。
ここでは詳細は割愛しますが「アンケートモニター」「文字起こし」「データ入力」は初心者でもチャレンジできます。

クラウドワークスに無料登録はこちら

そしてもう一つ「ランサーズ」も有名です。
まずはこの2つに登録して案件を見てみましょう。
「コロナ禍で給料が下がった」「空き時間が増えた」という方は特におすすめします。

将来を見据えて今は自己啓発に励む

コロナ禍でIT関連の仕事の流行りが更に加速し、留まることを知りません。
副業を始める方も多く、会社に縛られるのが当たり前という常識が変化してきているように感じます。
また、IT人材は2030年で16~79万人も不足すると経済産業省が公表しています。
これだけでもこれからの仕事はIT関連であることはわかりますね。
そしてこれだけではありません。
AI技術の発展が加速することでAIに仕事を奪われる可能性もあるのです。
この先15年で今ある仕事の49%が人口知能やロボット等で代替可能になるとも言われています。
そう考えると今務めている職場は本当に大丈夫か?と考えさせられます。

AIに奪われる可能性のある職業

・事務員全般
・受付係
・銀行窓口
・警備員
・スーパーレジ係
・宝くじ販売員
・清掃員
・有料道路料金収受員

その他100種ほどあると言われています。
実際に今の仕事をAIでできるかイメージしてみてください。
少しでもイメージが湧くようなら私は危ないと考えています。
ちなみに私の今の仕事も危ないと考えています。
WEBで検索しても私の仕事は該当しませんが考えると十分に可能性はあると感じました。
もちろん逆もあり、AIでは不可能な職業もあります。
そしてAIで新たに生まれる職業もあります。
AIと聞いただけで難しそうです。。。
こうなるとこれから自己啓発するなら自然とAIに関する勉強を選択することになりそうです。
詳しくは「AIジョブカレ」で検索してみてください。
まずは気軽に無料web説明会に申し込んでも良いですね。

実績がついたらフリーランスもあり!

フリーランスには「プログラミング」や「WEBライター」など様々な種類があり、ほとんどが在宅ワークです。
今のコロナ禍では最適と言えるでしょう。
今すぐでなくとも将来夢の独立で在宅ワークを目指すのも良しです。

Webライティングの仕事はクラウドワークスに無料登録して閲覧できます。

まとめ

コロナ禍の影響の有無に関係なく、職場の上司が変われば仕事のやり方も変わる理由について解説しました。
結論、上司のやり方がどうしても気に入らない場合は部署変更か転職しかありません。
いつまでもストレスを多く抱えたくはありませんからね。

コロナ禍で巣ごもり需要が増える中、在宅でできる仕事が流行り始めています。
このトレンドに乗り、今から動くかどうかをしっかりと考えてみてください。
おそらく私のようにブログを運営している方々の大半は独立している、もしくは独立したいと考えているのではないでしょうか。
少なからず私は独立を目指しています。

グッドポイント診断を無料で受ける。

【コロナの影響で企業は業績悪化!】会社はあなたを守ってはくれないのまとめ

転職サイトに登録だけでもしておく人は【転職エージェント3つのメリットとおすすめ11選】20代や転職に慣れてない人はこれ一択!比較しながら解説しますをご覧ください。

2021年最新【年代別】無料登録転職エージェントおすすめを一挙公開!!もご覧いただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました